こんな問題かかえていませんか?
「ISMSを導入したいけど、リスク分析方法が分からない…」
「ウチの会社の情報資産って何があるんだっけ?」
チェックポイント!
すぐに使える300項目以上のマスタデータ
トランプソフトのリスクアセスメントツール「アイギス」には、
あらかじめ300項目以上の豊富なマスタデータを用意してあります。
情報資産・脅威・管理策の洗い出しが簡単になります!
「情報資産を洗い出したけど、どうやってリスク分析すればいいの?」
チェックポイント!
リスク分析手順に沿った分かりやすい作業フロー
リスクアセスメントは、最初に情報資産を洗い出し、
情報資産のグループ化を行い、
その情報資産グループ単位にリスクを見積もり、
そのリスクに対してどのような脅威が発生しうるか、
ぜい弱性がどれぐらいのレベルかを定義します。
そして個々の脅威に対してどのような対策(管理策)を実施するかを定義し、
その対策の実施状況で、リスクがどこまで低減されるか、
残留リスクがリスク受容基準の許容範囲にあるかどうかの分析を行います。

トランプソフトのリスクアセスメントツール「アイギス」は、
リスク分析の手順に沿ってシンプルな操作でデータを登録/分析できます。
さらにISMS認証後の規約改定も簡単になります!
※情報資産、リスク+脅威値、管理策+有効性+実施状況=>分析!
「すでにISMS認証を受けて、運用しているけど、ISMS規約改定の対応が大変…」
チェックポイント!
メンテナンスが簡単!
トランプソフトのリスクアセスメントツール「アイギス」は、
情報資産・ライフサイクルの管理、リスク分析を一元的に管理できます。
情報資産・リスク・管理策の追加や見直しが簡単で、一覧性にも優れています。
「今運用している情報資産を、もう一度打ち込むのは 大変そう…」
チェックポイント!
Excel一括取込機能
トランプソフトのリスクアセスメントツール「アイギス」は、Excelファイルを読み込んで、
システムに一括登録できます。 すでにリスクアセスメントを進めているお客様でも
これまでに作った資産が無駄になりません!
※移行作業の支援も承ります。お気軽にご相談下さい!

社内に構築するWebシステムのため、セキュリティも安心!
対応ブラウザ:IE9以上、chrome、Firefox、Safari
※その他構築方法については、お気軽にご相談ください。